カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

Caprice: Kywitt! Kywitt!

全作品入荷の度に100%完売の実績を誇る、当店屈指の人気バンド、ロシアのネオクラシカル、ヘヴンリー・ヴォイスバンドCaprice2008年リリースの7枚目。キュートなヘブンリーヴォイスが魅力の女性ヴォーカルを前面に、フルート、クラリネット、バスーン、ヴァイオリン、チェロといった室内楽団、キーボード、パーカッションからなる構成に、今回はギター、ドラムを加え、部分的にロック色を打ち出しているのが特徴。特に1曲目は今までに無い新境地(プログレ?)といった感じでいきなり度肝を抜かれる。とはいえ、曲が進むにつれ、彼等本来のクラシカルで、メルヘンチックなアコースティックサウンドをドップリ堪能できるので、ご安心を(終盤にまたロック路線に戻るが・・・)。彼らのファンは勿論のこと、美しく幻想的な音楽をお求めの方にオススメです!

Caprice: Kywitt! Kywitt!

通常価格:
2,590円(税込)
価格:
2,460円 (税込)   <5%OFF>
購入数:
お客様の声へのリンク お客様の声を見る(レビュー2件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

01. Dundellion Wine
02. Monday, Tuesday
03. Kywitt! Kywitt!
04. Mary Morison (listen)
05. Philomel, With Melody
06. Christmas Lullaby (listen to excerpt)
07. Fae Fae Fae Fae Fae Fae Fae
08. Adew, Sweet Amarillis (listen to excerpt)
09. Blacksmith
10. The Dusk of Kimmeria
11. More
12. Peggy O

Inna Brejestovskaya - voice
Vladimir Bobovnikov - flute
Anton Konchakov - clarinet
Alexey Bazhalkin - bassoon
Alexandra Korzina - violin
Tatiana Strunina - harp
Anton Brejestovski - keyboards
Alexey Tolstov - cello
Nikolay Lgovsky - percussion.

■ お客様の声

おすすめ度  ★★★★☆ nakano様 2008-09-23
幻想的な明るさの中にところどころ残酷さががうかがえるところなんかは、聴くグリム童話といった感ありです。
おすすめ度  ★★★☆☆ ran様 2008-04-20
ヴィンテージアナログシンセと書くくらいシンセが楽器の代用ではなく固有の音色を持つ楽器としてアコースティック楽器の中にうまく溶け込んでいますね。1曲目が素晴らしい。この方向性もいいです。9曲目を聴くと歌詞をわざわざ英語にすることはないと思います。最後2曲が凡庸なので通して聴くと印象が弱いのが残念。

関連商品

Caprice: Mirror

2,460円(税込)
購入数

Caprice: Songs of Innocence and Experience

2,460円(税込)
購入数