カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

Miriam Bayle

チェコ在住のスロバキア人女性ヴォーカリストMiriam Bayle初ソロアルバム。もともと同郷の若手ピアニストMatej Benkoのバンドなどでゲストシンガーとして活躍していたのですが、今回は、Matej Benkoを中心とした若手バンドを従え晴れてソロデビューしました。曲は、ジョビン、チック・コリア、ニール・ヤング、コール・ポーター、モンクなど多種多様な楽曲をピックアップし、非常に洗練されたアレンジを施し、じっくりと渋めのヴォーカルを堪能させてくれます。秋の夜長に、ワインでも嗜みながら味わいたい大人のジャズヴォーカルアルバムと言えるでしょう。女性ジャズヴォーカルファンにオススメの好盤です。

Miriam Bayle

通常価格:
2,480円(税込)
価格:

1,480円 (税抜 1,370円)   <40%OFF>

[ポイント還元 14ポイント〜]
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

01. If You Never Come To Me (Antonio Carlos Jobim / Gilbert Ray, Alysio de Oliveira)
02. Big City (Marvin L. Jenkins)
03. 500 Miles High (Chick Corea / Neville Potter)
04. Spring Can Really Hang You Up The Most (Tommy Wolf / Frances Landesman)
05. Harvest Moon (Neil Young)
06. Gentle Rain (Luiz Bonfa / Matt Dubey)
07. Love For Sale (Cole Porter)
08. You And The Night And The Music (Arthur Schwartz / Howard Dietz)
09. Vivo Sonhando (Dreamer) (Antonio Carlos Jobim / Gene Lees)
10. 'Round Midnight (Thelonious Monk / Bernard Hanighen, Charles Cootie Williams)
11. Goin' Out Of My Head (Bobby Weinstein / Teddy Randazzo)

Miriam Bayle - vocal, arrangements
Matej Benko - piano, arrangements
Radek Zapadlo - tenor saxophone
Petr Dvorsky - acoustic bass
Pavel Bady Zboril - drums
Miroslav Hloucal - trumpet
Milos Dvoracek - percussion
David Doruzkaka - el.guitar, ac.guitar
Ondrej Pivec - hammond B3
Lubos Novotny - dobro, lap steel
Vojta Lavicka - violin
Beata Hlavenkova - fender piano
Marcel Barta - bass clarinet
Marketa Foukalova - backing vocals
Petr Ostrouchov - ac.guitar, mandolin, percussion, backing vocals, arrangements
Marketa Smejkalova - baritone saxophone, flute
Stepan Janousek - trombone
Michal Matatko - backing vocals
Milan Cimfe - backing vocals
String orchestra conducted by Petr Ostrouchov