カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

La Maquina Cinematica: Musica para Pantallas Vacias 【予約受付中】

アルゼンチン発、和み系美メロチェンバー・ロック傑作

La Maquina Cinematica: Musica para Pantallas Vacias 【予約受付中】

通常価格:
2,510円(税込)
価格:

2,510円 (税抜 2,324円)  

[ポイント還元 25ポイント~]
購入数:
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

アルゼンチンの作曲家兼ピアニストExequiel MantegaのプロジェクトLa Maquina Cinematicaの1stアルバム。このプロジェクトはピアノ、クラリネット、フルート、オーボエ、ヴァイオリン、チェロなど管・弦楽器隊、にドラム&パーカッションを加えた編成でのアンサンブルで、サウンドは、バンド名の通り、まるで映写機が映し出すイマジナリーな映像のように、美しくドラマチックな音楽が展開します。一部アルゼンチンらしくタンゴの要素も盛り込んでいますが、南米っぽさは殆どなく、欧州のチェンバーロックバンド、JULVERNE(ベルギー)やBATUUTA(ハンガリー)など、クラシカルでハイセンスな雰囲気を醸し出しています。JULVERNEを代表とするサロン系チェンバーロックがお好きな方に大推薦の傑作です!



01. Amigos ( parte 1 )
02. Amigos ( parte 2 )
03. Luana
04. Intrusos 試聴
05. Eterno S�・bado
06. Pesebre 試聴
07. Amomiir 試聴
08. Besos
09. Abrazos
10. Mordiscones
11. Candombe para los p�・jaros 試聴
12. Media Luna

RAMIRO GALLO - Violin
SERGIO FRESCO - Violin
PATRICIO VALLEJO - Cello
PAULINA FAIN - Flute
GUSTAVO HUNT - Clarinet
Ma. EUGENIA CARUNCHO - Oboe
MART�・N PANTYRER - Bass clarinet
LEONARDO �・LVAREZ - Drums
PEDRO ROSSI - Guitar
GUIDO MART�・NEZ - Electric bass
EXEQUIEL MANTEGA - Piano


■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ SOLA様 2011-10-29
4曲目のIntrusosを試聴で聴いて
衝撃を受けてので即購入しました。

全体的にフュージョンっぽい
印象を受けました。
どの曲も雰囲気があって
完成度の高い楽曲に楽しまされました。
アーティスト名の通り
まるで映画のワンシーンが浮かぶような
魅力的な楽曲でいっぱいです。

評価も文句なしの満点、
買って損は無いと思います。

ページトップへ