カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

Ataraxia: Spasms 【予約受付中】

デカダン漂うゴシック+キャバレー音楽が展開

Ataraxia: Spasms 【予約受付中】

通常価格:
2,490円(税込)
価格:

2,490円 (税抜 2,306円)  

[ポイント還元 24ポイント~]
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ゴシック界のカリスマバンド、イタリアの超ベテランゴシック・フォークバンドAtaraxiaの多分21作目(余りに作品が多すぎて正確には不明)。このアルバムは、Prikosnovenieからリリースされた前作"Llyr"から4年振りとなる2013年作で、今ゴシック、ダークアンビエント界を熱く盛り上げているロシアの新興レーベルからリリース。ヴォーカリストFrancesca Nicoliの存在感あるパワフルなヴォーカルは勿論顕在ですが、いきなりノイジーなギターを絡めたロック的アプローチにまず度肝を抜かれ、続けざまに、自殺者の出る曲として有名な名曲"Gloomy Sunday"へと続く。地中海フォーク色はなりを潜め、終始20世紀初頭パリ、ベルリン(クルト・ワイル曲有)のデカダン漂うゴシック+キャバレー音楽が展開する。2006年にC.M.I.からリリースされた"Paris Spleen"に近い作風と言えるでしょう。個人的に大好物のサウンドです。Ataraxiaファンは勿論、ゴシック、キャバレー、デカダンというキーワードに引っかかる方にオススメ。



CD1:
01. This Is No Country For Old Men 試聴
02. Gloomy Sunday 試聴
03. Dragged By The Mood 試聴
04. Whisky Bar 試聴
05. L. Lazarus
06. Sous La Coupole Spleenetique Du Ciel
07. Zut!
08. Andy Laverine
09. Donc, Je Dois Etre Morte!
Francesca Nicoli: vocals
Vittorio Vandelli: guitars, bass-guitar
Giovanni Pagliari: piano, keyboards
Riccardo Spaggiari: drums, cajon, cymbals, drumpads
Paul Patchy: chaos



ページトップへ