カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

Unto Ashes: Grave Blessings

アメリカのダークウェーブ・ネオ・フォークバンドUnto Ashesの4thアルバム。この作品から加わった日本人ソプラノヴォーカリスト、キーボード兼アルト・ヴォーカル、各種民族楽器担当のオリジナルメンバー3人に、チェロ、フルート、バラライカ、フレンチ・ホーンなどのゲストを加え、フォーク色の強いエモーショナルなサウンドを奏でます。このバンドの特徴であるデット・カン・ダンス系のダークな耽美性と、楽曲の良さ、サウンドの質の高さに磨きがかかり、更に奥行きの深さも加わり、静かながらもジワリジワリとリスナーの心の襞にノスタルジックな情感が染み込んでくるようです。夏も終わりに近づき、秋の気配が漂い始めた頃にじっくり聴き込みたい素敵なアルバムです。耽美派系サウンドファンに大推薦します。

【通常1〜2ヵ月以内に発送】

Unto Ashes: Grave Blessings

通常価格:
2,630円(税込)
価格:

2,630円 (税抜 2,435円)  

[ポイント還元 26ポイント〜]
購入数:
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる



1. In Memory of D'Drennan
2. Winter Born
3. Three Haiku
4. Lesson
5. Fruhling
6. The Way of The World
7. Four Loom Weaver
8. Tortured by Rose Thorns
9. Emptiness
10. The Turning
11. The Drowning Man
12. If I Come To You
13. Tous Esforciez
14. The Hanged Man

Acoustic Guitar – Michael Laird (tracks: 2, 4, 5, 7 to 10, 13)
Alto Vocals – Natalia Lincoln (tracks: 2, 3, 5, 7, 12 to 14)
Drums, Percussion – Michael Laird (tracks: 1 to 3, 8, 9, 11, 14, 15)
Mastered By – A. J. Tissian
Photography [Band], Artwork By [Graphic Design] – Sam Rosenthal
Soprano Vocals – Mariko* (tracks: 1 to 5, 7, 8, 10, 12 to 14)
Tenor Vocals – Michael Laird (tracks: 2 to 5, 7, 9, 12, 13)

ページトップへ